カテゴリ:●NEW!!( 15 )
BS TBSの番組のお知らせです
この度、BS・TBSの番組
「こころふれあい紀行 音と匠の技」
に出演することになりました。
    
放映  11月5日(日)午前9:00~9:24 の予定です。
出演  世界的な二胡の奏者 ジャー・パンファンさん と ギタリスト 中村圭之介さん と
    匠としての私(荒木千恵子)です。

お二人の方々と私との対談と、美しい日本の風景(桐生市)との音楽紀行番組です。
番組の最後に二胡とギターの生演奏が入ります。

是非ご覧になってください。
e0184243_21445073.jpg



[PR]
by letempsdor | 2017-09-25 21:58 | ●NEW!!
ありがとうございました
                     ご   挨   拶

この度の高崎シティギャラリーに於ける「糸で織りなす極上の美」荒木千恵子個展 並びに教室生徒19人の作品展には、1260名の方々のご来館を頂きました。 
お陰様で盛況の中無事に終了することが出来ました。

地元の皆様、群馬県庁、桐生市長、富岡市長をはじめとする
役所関係の皆様、テレビ新聞等をご覧下さり遠方からご来場
の皆様等、大勢の方々に毎日熱心にご鑑賞いただきました。
ご厚情に私共一同心より感謝申し上げます。
まことに有難うございました。

今後とも皆様のご批評、ご指導を戴きながら作品作りに励んでまいりたいと思っておりますので、宜しくお願い申し上げます。

              2015 . 7. 7 荒木 千恵子



e0184243_9504977.jpg

会場風景、NHKからの取材時の様子などをごらんください。
e0184243_9512826.jpg
e0184243_951518.jpg
e0184243_9522180.jpg
e0184243_9524951.jpg
e0184243_953245.jpg
e0184243_9531517.jpg
e0184243_9532918.jpg
e0184243_9534514.jpg
e0184243_954139.jpg
e0184243_9543925.jpg

[PR]
by letempsdor | 2015-07-07 10:08 | ●NEW!!
富岡製糸場を刺しゅう画で再現いたしました
6月18日~24日 高崎シティギャラリーの個展で初披露させていただきます。
どうぞごらんくださいませ。


e0184243_8564440.jpg

[PR]
by letempsdor | 2015-06-11 08:58 | ●NEW!!
新作を桐生市にお贈りすることができました。
e0184243_9515860.jpg

[PR]
by letempsdor | 2015-05-26 09:56 | ●NEW!!
筑波銀行ギャラリーでの個展が終了いたしました
お礼のごあいさつ

筑波銀行様のお計らいにより筑波銀行企画展として開催していただきました
「糸で描く絵画芸術ー荒木千恵子展」が盛会のうちに終了いたしました。
約50日間の長期の開催でしたが、多くの皆さまに御高覧いただき、
身に余るお褒めの言葉を賜り、有難く大きな励みとなりました。
そのお心に応えてさらに精進し新たな作品を創り出したいとの思いを強くいたしました。
会期中に二千余名の方々に直接お目にかかることができ大変嬉しく思いました。
遠方より御来場くださいました皆さま、また何度もお運びくださいました地元の皆さまに
心より御礼申し上げます。
最後に今回の企画展開催にあたりお力添えをいただきました皆様に感謝申し上げます。

         平成25年2月15日    荒木千恵子 


e0184243_21282476.jpg

e0184243_915854.jpg

e0184243_9445833.jpg

e0184243_984177.jpg

e0184243_941019.jpg

e0184243_994361.jpg
e0184243_9114164.jpg

e0184243_10394921.jpg

e0184243_10465483.jpg

e0184243_912742.jpg

e0184243_9132190.jpg
e0184243_913392.jpg

e0184243_19291823.jpg

e0184243_9144494.jpg
 


筑波銀行会長様です。有難うございました。
e0184243_9174086.jpg

筑波銀行頭取様です。有難うございました。
e0184243_9185757.jpg


e0184243_2232077.jpg
e0184243_22497.jpg


[PR]
by letempsdor | 2013-02-18 10:00 | ●NEW!!
大作に取り組んでおります
太田記念病院からのご注文をいただき、メインロビーに展示する作品を制作中です

作品は、200㎝×130㎝(約120号)の刺繍絵画で、
太田市運動公園の美しい芝桜の風景を背景にし、世界の子供たちが楽しく戯れている情景を描きます。
(イメージ原案をご覧いただき、刺繍絵画の完成作品をご想像下さい。)
e0184243_21153920.jpg


太田市のグローバルなビジョンをテーマとしております。
そして、病院の患者さんたちに、夢と元気をお届けできればとの思いをこめて大作に取り組んでおります。(2012年6月)

e0184243_22165886.jpg

おかげさまで、上記のとおり完成いたしました。(2012年11月)
[PR]
by letempsdor | 2012-11-30 11:19 | ●NEW!!
祝賀会のご報告です
e0184243_1215936.jpg


先にお知らせしました「黄綬褒章受賞祝賀会」はおかげさまで無事終了致しました。

ご出席の皆様方には、ご多用の中また遠路お運びいただいた方々も多数いらっしゃり、
心より感謝申し上げます。

当日の会場風景等の写真を載せましたので、どうぞご覧くださいませ。

お祝いに賜りましたゆかしいお謡いの響きや
ソプラノの麗しい歌声などが今も想い出され胸が熱くなります。

事前の準備から当日のお計らいと後片付け等ご尽力いただきました方々、
特に発起人の皆様、スタッフの皆様、本当に有難うございました。

今後も精進して製作に励み章に恥じない新作を発表して行きたいと思いますので、
変わらぬご支援よろしくお願い申し上げます。

e0184243_1233742.jpg
e0184243_1242275.jpg
e0184243_1252124.jpg



この祝賀会の翌週からつくば市で開催しました個展の
ご報告が「過去の個展・イベント情報」にあります。
どうぞそちらもご覧ください。

[PR]
by letempsdor | 2011-11-15 20:08 | ●NEW!!
ごめんなさい & ありがとうございました
この度の大地震の被災地の皆様方には心よりお見舞い申し上げます。

日々テレビ等で被災の報道に接し、心が痛み、ただただ祈るのみです。


私事ですが、12日(土曜日)に予定しておりました「褒章受章祝賀会」が延期となりました。
と申しますのは、会場が地震被害により使用できなくなったためです。

祝賀会前日のことでしたので、おいでいただく予定になっていた約160名の方々へ
深夜まで、そして、当日の早朝から、連絡を続けましたが、電話もつながりにくく、
もしかしたら、連絡もれのために、会場までいらして下さった方もおありかもしれません。
どうぞおゆるしくださいませ。

遠方からご出席のために前日お出かけ下さり、新幹線の中で地震に遭遇し、
長時間閉じ込められてしまった方々もいらっしゃり、多大なご迷惑をおかけ致しました。


また、連絡の電話をかけるお手伝いをしてくださった皆さん、本当に感謝しております。
ありがとうございました。


★延期された祝賀会は、下記のとおり開かれることになりましたので、お知らせ申し上げます。
今回ご出席のお返事をいただいておりました皆様、また、今回はご都合がつかず欠席のお返事をいただいておりました皆様、後日あらためてご案内状をお送り致しますので、どうぞお繰り合わせのうえご出席くださいますようお願い申し上げます。   
  日時 10月8日(土) 12:30より(受付11:30より)      
 
 場所 プリオパレス桐生 (会場が変更されました)
      群馬県桐生市堤町3-5-23     電話 0277-47-4122

[PR]
by letempsdor | 2011-04-05 20:05 | ●NEW!!
おかげさまで
e0184243_1184061.jpg
この度、黄綬褒章(Medal with Yellow Ribbon)を賜りました。

去る11月12日の厚生労働省に於ける伝達式、および宮中での拝謁は、
身の引き締まる思いと感動でいっぱいでした。

刺繍絵画という分野に一筋に打ち込んできたことが認められて、
大変有難く嬉しく感じております。

皆さま方のお力添えのおかげと心より感謝しております。

栄えある賞をいただいたことを励みとし、また、賞に恥じないように
自分を律しつつ、これからも後世にのこるような作品の制作を
続けて行きたいと思っておりますので、
今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

黄綬褒章について、
参考までに、wikipediaより抜粋させていただきました。

黄綬おうじゅほうしょう。「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。

1887年(明治20年)、黄綬褒章臨時制定ノ件(明治20年勅令第16号)により、「私財ヲ献納シ防海ノ事業ヲ賛成スルモノニ授与スル」(沿岸防衛事業への私財提供者)と定められた。このときの受章第1号は、中井新右衛門。その後数年間は授章されたものの、長らく途絶えた。この勅令は、1947年(昭和22年)の内閣官制の廃止等に関する政令(昭和22年政令第4号)により一旦廃止された。

1955年(昭和30年)の栄典制度改正により、授与する理由をあらためて再度制定。同年、多年にわたり水稲農作技術の向上に努力した北海道の天崎正太郎が新たな受章第1号である。改正されてからは、毎年500人 - 600人が受章している。2003年(平成15年)の栄典制度改正では、「第一線で業務に精励している者で、他の模範となるような技術や事績を有する者を対象とし、受章者数の増加を図る」こととされた。
e0184243_13383738.jpg

[PR]
by letempsdor | 2010-12-08 14:15 | ●NEW!!
太田個展での会場風景および実演風景
★ほぼ順路どおりに並べてみました。

★連日、実演を行い、ご希望にお応えして、ジャケットやマフラーなどにイニシャルなどを入れて差し上げました。とても喜んでいただけ、嬉しい時間となりました。

e0184243_2245652.jpg
e0184243_22452442.jpg


e0184243_22483721.jpg
e0184243_22485421.jpg
e0184243_2249825.jpg
e0184243_2249273.jpg
e0184243_22494360.jpg
e0184243_2250280.jpg
e0184243_22502253.jpg
e0184243_22503719.jpg
e0184243_2251155.jpg

[PR]
by letempsdor | 2010-11-06 22:35 | ●NEW!!